--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様が主役

2012年04月29日 17:52



 こんばんは、理容室ヘアーショップグレードの鬼嫁です。
 
今年の、ゴールデンウィークは
お天気が続くのかな?
 
我が家は通常どうり
火曜日の定休日だけの休みです。
 
子供たちも、出かけ無い同士で
遊んでくれてますので助かりますね
 
こうした長期連休時は
店内がしてしまいますが
 

それは、それでのんびりデキテ
ラッキーなんですね
 
さて、話は飛んで上記の写真は
理容の組合から発行された
(ひといき)という
機関誌の表示なんてすが
 
そこに、掲載されている
紳士のバーバーショップコーナーが
結構楽しみな鬼嫁です。
 
毎回、違う都市[世界]の

床屋(理容室)さんを
特集するんですが
 
写真からの風景が
仕事をしている目線と
重なって、わくわく
してしまいます。
 
そして、海外のレトロな
雰囲気とユニークな道具に
楽しさが倍増します。
 
そして、今回は
ロンドンの金融街で働く
紳士のために、
 

朝8時開店、予約なし
髪の長さで、料金が変わる
あ店が出ていました。
 
ここにも、利用するお客さんの
ニーズに合わせたサービスが
あるんですね
 
色んな街で、
人の役にたてる仕事って素敵だな~
 
ひといき編集室の皆様

掲載ありがとうございます

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。